HSPの高校生に向いてるバイトとは?繊細で敏感な学生に向いていない職場も確認

高校生とアルバイト

HSPの高校生でもアルバイトをすることはできます。

ただ世の中には数多くの仕事があるので、HSPに不向きな仕事もあるんですね。

そこで今から『HSP向けのバイトの特徴やおすすめの仕事』について見ていきましょう。

  1. HSPが働きやすいバイト先の特徴
  2. HSPの高校生向けのバイト
  3. おすすめできないアルバイト

この3つのポイントを抑えれば、あなたが働きやすい職場を見つけやすいです。

最終的にどのアルバイトを選ぶかはあなた次第ですが、ぜひとも参考にしてください。

スポンサーリンク

HSPの高校生に向いてるバイトの探し方

まずは繊細で周囲の刺激に過敏な高校生が、どういったアルバイトを選べばいいかを見ていきます。

求人サイトを見るときは、次の3つの環境を意識しながら選ぶと良いですよ。

プチ情報

求人サイトはお祝い金がもらえるサイトを使うとお得。

例えばマッハバイトという求人サイトなら、採用されるとお祝い金5000円~1万円がもらえます。

参考⋙マッハバイトで応募してお祝い金を申請するまでの手順

① バイトが続かないのではと不安なら簡単な仕事を選ぼう

軽作業のアルバイト

まず1つ目は仕事内容が、あなたに過度な負担をかけないこと。

例えばクレームを含めた接客がある仕事は、HSPさんには不向きです。

同じ接客業でも、静かなお客さんが多い場所なら働きやすいでしょう。

あとはマイペースにコツコツと取り組める仕事の方が落ち着いて働けますね。

逆に覚える仕事が複雑で量が多いアルバイトも要注意です。

テンパってミスが多くなったり、それが原因でまた焦ってしまうという悪循環に。

シンプルな仕事で、精神的な余裕をもって働けるアルバイトが理想です。

② バイト先の人間関係が怖いなら人付き合い不要の職場を選ぼう

男子高校生の疑問

人間関係でストレスが0の関係性はありません。

ただアルバイト先だと、職場の人間関係で悩んでいる人が多いのも事実。

  • 上司が高圧的
  • 先輩が怖い。ミスを毎回指摘される
  • 後輩が生意気でむかつく

このように職場の人間関係があると、HSPの高校生にとってはしんどいでしょう。

理想は『この人たちとなら上手くやっていけそう』と思える職場に応募すること。

または一人でいる時間が長いアルバイトや在宅ワークも選択肢に入りますね。

③ 高校生活と両立できない職場は避ける!続けやすい求人を選ぼう

ノートに書き出す

アルバイトの満足度は仕事内容だけではありません。

アルバイトを長く続けられるかは、いろんな要素が絡み合います。

続けやすいバイト

  • 家や学校から近い
  • シフトの融通が利く
  • 交通費が支給される

時給や仕事内容以外にも、働きやすい職場であるかを見分けるのは大事。

ちょっとしたことでイライラやストレスが溜まるのは嫌ですよね。

HSPさんにとってはどんな刺激が苦手なのかも個人差があります。

まだ自分の苦手な刺激を把握しきれていない場合はこちらの動画を参考にしてください↓↓

アルバイト選びのコツ

  • 仕事内容が簡単で負担が少ない
  • 職場の人間関係は事前にチェック
  • 続けやすい配慮や制度があるか
スポンサーリンク

HSPの高校生に向いているバイト6選

①仕事内容・②職場の人間関係・③続けやすい環境

この3つの条件を考えながら、HSPの高校生におすすめのバイトを紹介します。

興味がある仕事がないか、確認してみてください。

① 【本屋のバイト】接客をするなら静かで優しい客層が良い

本屋のアルバイト

接客をするなら客層に注目。

できるだけ穏やかなお客さんが多い職場を選びましょう。

客層が良い仕事として定番なのは、本屋のアルバイトですね。

本を静かに読みたい・選びたい人が多いので、職場も静かな時間がほとんど。

接客もレジをしたり、本の場所を教えるだけなので負担も少ないです。

本屋以外にも雑貨屋文房具屋など、落ち着いたお客さんが多い場所がおすすめ。

参考⋙高校生のバイト面接を対策!服装など第一印象を見直す

② 【地元のカフェ】飲食店なら人気店は忙しいので辛い

カフェのアルバイト

飲食店の接客に興味があるなら、地元の常連さんが多いお店を選びましょう。

チェーン店のだと、休日や祝日は忙しいし、お客への対応も多いので大変。

でも地元の喫茶店やカフェだと、優しい常連さんが多いので対応も簡単です。

忙しくもないし心身への負担を考えると、接客バイトの中ではHSPさんに向いてるといえますね。

③ 【スーパーのレジ以外】接客ができないなら作業系のバイト

スーパーの品出しバイト

接客以外の定番バイトの中で、HSPさんに向いているのがスーパーのアルバイト。

スーパーはレジなど接客もありますが、接客以外の仕事も多いです。

スーパーのおすすめバイト

  • 商品の品出し
  • 買い物かごの移動
  • 車の誘導
  • 警備

仕事内容は簡単ですし、すぐ覚えられるので負担は少ないはす。

またスーパーはどこにでもあるので、家や学校から近い場所を選べば働きやすいです。

お客として下見をして『ここでなら働けそう』と思えるか確かめてみるのも良いですね。

参考⋙高校生で接客なしで働けるバイトを厳選してみた

④ 【キッチンスタッフ】料理スキルを身に着けたいHSPさん向け

キッチンのアルバイト

一人暮らしするときに役に立つのが料理スキル。

その料理スキルを身につけられるのが、調理バイトになります。

調理バイトでも未経験歓迎の求人なら、料理経験が無くても採用される可能性あり。

接客は少ないし、店長や料理長が穏やかで優しければ働きやすいと言えますね。

調理系のバイト

  • 飲食店のキッチンスタッフ
  • お弁当店の店員
  • 食品工場の調理

⑤ 【単発バイト】バイトができないかもと不安なら短期で試す

短期バイト

話を聞いていると働けるか不安になってきた

そんなときは短期バイトから始めてみてはいかがでしょうか?

高校生可の求人の中には、短期契約で働けるアルバイトも存在します。

短期バイトは仕事が簡単なものも多いし、すぐ契約終了となるので負担も少ないですよ。

季節に関連した短期バイトが多いですね。

短期バイトの例

  • 巫女
  • 郵便の仕分け
  • クリスマスケーキの販売
  • 工場のシール貼り検品

万が一、仕事が合わなくても1日~数日で終わるのでリスクは低いです。

どれくらいの仕事ならできるのかを確かめるのにも短期バイトは使えますよ。

⑥ 【在宅ワーク】どうしてもバイトが怖いなら家で稼ぐ

メンタルが不安定で働けるか不安

そんなHSPの高校生には在宅ワークをおすすめします。

在宅ワークの中には、PCがあればスキル・経験が不問でできる仕事もあります。

マイペースに取り組めるし、仕事は自宅で取り組めるので安心。

安全に働けるという点では在宅ワークも検討してはいかがでしょうか?

在宅ワークの例

PCで取り組む在宅ワークを探すならクラウドソーシングを使いましょう。

クラウドソーシングとは在宅ワーク版の求人サイトのことです。

参考⋙初心者向けの仕事が多いクラウドソーシングのおすすめ5選

このようにHSPでも周囲の刺激が少なくて働きやすいバイトはあります。

まずは視覚・聴覚・嗅覚など、どの刺激に弱いのかを思い出してみましょう。

そうすればあなたが働きやすい職場が見つかりやすいですよ。

ちなみに高校生が働きやすいアルバイトの一覧も以下にまとめてみました。

参考⋙高校生におすすめのバイト特集

HSP向けのバイト

  • 本屋など客層がおとなしい職場
  • 地元のカフェなど忙しくない職場
  • 家から通いやすいスーパーのバイト
  • 調理バイトも接客が不要
  • 不安なら短期バイトから始めてみる
  • 安全な家でできる在宅ワーク
スポンサーリンク

HSPの高校生に向いていないバイト!不向きな職場の共通点

最後は周囲の環境に敏感で繊細な高校生には、不向きなバイトを紹介します。

もちろん高校生全員に、おすすめできないわけではありません。

興味があるなら、勇気を出して応募するのも良いでしょう。

ただ刺激が強いアルバイトではあるので、事前に働いている自分をイメージする必要があります。

① 【コンビニのバイト】客層が合わないで怖い思いをする

コンビニでアルバイト

人とのコミュニケーションが気になるタイプなら、コンビニバイトに要注意。

コンビニには、いろんなお客さんが来店する可能性があります。

その中には高圧的なお客や理不尽な態度をしてくる人もいるでしょう。

そういった人に接客をして、心が傷つかない自信はありますか?

もし不安ならコンビニバイトは避けた方が無難です。

バイトを選ぶときは、誰がお客として来るのかも想定すると良いですね。

さらにコンビニバイトの場合は、夜勤など高校生では対応しきれない時間帯もあります。

精神的にタフな学生には向いていますが、HSPの高校生には合わない可能性が高いですね。

参考⋙高校生はバイトで何時まで働けるの?

② 【清掃のアルバイト】汚物処理で辞めたいと思う繊細さんが多い

清掃のアルバイトをする男子

清掃のアルバイトもHSPさんにはキツイ場合が多いです。

例えばトイレ掃除は汚い便器をキレイにする仕事。

他人の汚物の匂いや色を掃除するのは、気分が良いモノではありませんよね?

嗅覚が過敏な人には特に不向きでしょう。

③ 【パチンコやイベントスタッフ】 騒音がある環境は続かない

パチンコのアルバイト

聴覚が過敏な人が気を付けたいのが職場の騒音です。

例えばコンサートのイベントスタッフは爆音の中で仕事をすることになります。

パチンコ屋の近くで働くことになれば、騒音が気になるでしょう。

電車や新幹線・飛行機などが近くをバンバン通る職場でも、音が気になるかもしれません。

このように仕事内容だけでなく、周囲に騒音がないかも事前に確かめた方が良いですね。

ちなみにHSPに限らず高校生に不向きなバイトを下記でまとめてあります。

参考⋙高校生におすすめしないバイトと特徴

HSPに不向きなバイト

  • 客層が悪い地域での接客バイト
  • 汚物を処理する掃除スタッフ
  • 周囲に騒音がある職場
スポンサーリンク

HSPの高校生に向いているバイトはある!ただ事前に職場チェックは必要

HSPだからといって、アルバイトを我慢する必要はありません。

職場選びを慎重に行えば、落ち着いて働けるバイト先は見つかります。

一度でもいいから下見をして、客層や騒音・ニオイなどに問題がないか確かめるのが理想。

もし外で働くのが難しいなら在宅ワークなども検討しましょう。

参考⋙高校生が取り組みやすい在宅バイト特集

コメント

タイトルとURLをコピーしました